大阪大学外国語学部 R・Nさん(大阪教育大学附属高等学校池田校舎)

僕は、大阪大学外国語学部に合格しました。今東進の講座を受講している人達に僕の経験から伝えたいことは、暗記等の基礎的なことを出来るだけ早く終わらせて、問題演習により多くの時間をかけることの大切さです。

僕が東進に通い始めたのは高3の5月頃でした。その頃はあまり受験勉強に熱が入っておらず、基礎を終わらせて演習に入ることが出来なかったため、模試の判定も悪いものばかりでした。

基礎ももちろん大切ですが、学習内容をしっかり理解するには実際に手を動かして演習をすることが不可欠です。僕はこのことを自分の身をもって知ることになりました。

東進に入って多くの月日が経ち、11月頃から僕は演習に入りました。この時にとても役に立ったのは東進の過去問演習講座です。

この講座では、10年分の過去問を解いて東進に送れば、それを東進本部の方が添削してくれて、さらにその問題の大問毎に解説授業を見ることが出来ます。

添削と解説授業はどちらもとても丁寧で、問題を完璧に理解する助けになります。また、自分の見たい時に見ることが出来るという映像授業だからこその利点もあります。

塾のみならず自宅や通学の電車内等で復習をすることが可能です。

そして、この過去問講座を10年分やりきることが出来れば、合格するのに求められる充力をつけることが出来るでしょう。

僕はこの過去問講座を10年分やりきり、充分な演習を積むことが出来たため、無事志望校に合格することができました。

この講座と今まで支えてくれた高校の担任の先生や塾の先生には感謝してもしきれません。

10年分の過去問を終わらせるにはかなりの努力が必要ですが、その分、非常に学力がついたことを実感します。皆さん頑張ってください!

お気軽にお問い合わせください。072-793-3255受付時間 14:00 - 22:00 [ 日・祝定休 ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。